デモトレードで経験値を上げよう


x2342d 初心者にとって実際にFXを始めるときに、特に有名業者が狙い撃ちにされ「XMは勝てない」などとうわさが広まることがよくあります。たしかに、本物のFX取引はハードルが高いです。一所懸命勉強して知識は完璧、それは確かに素晴らしいことですが、理論通りに市場が動くかどうかはそれとは別問題です。市場の流れを掴み利益を出していく、それを継続するということは初心者にはとても困難な事です。

失敗すれば当然自分の資産が減ります。その恐怖に抗って取引に踏み切るのは勇気がいることです。そこで自分の資産を使い取引を始める前に、まずデモトレードをやることをおすすめします。デモトレードというのは、仮想マネーを利用してFXの取引を実際のツールでシミュレーションすることです。どんなに損失が出ても実際の資産には何の影響も無いため、ノーリスクで経験を積むことが可能です。

まずは通貨ペアやレバレッジの設定、売買やロスカットのタイミングなどFX独特の重要なシステムを一つ一つ確かめる所から始め、FX海外業者取引の感覚を掴んでいきましょう。

徐々に慣れていくと同時に自分が勉強してきた事を使って試行錯誤を繰り返し自分なりのルールを構築していけば、それは実際の取引でも運用可能なものとなります。システム的にはほぼ100%、実際のFXと同じ取引を体験できるデモトレードですが、1つだけ大きく異なることがあります。

それは取引時の精神状態です。前述の通り、デモトレードでは失敗しても自分の資産は減りません。しかし実際の取引では、当然失敗すれば資産の消失がおきます。『損失を出したくない、利益を出したい』この当たり前の欲求が強いプレッシャーとなり、精神的余裕を消し去ってしまうのです。

デモトレードでは問題のなかった売買のタイミングやロスカットに乱れが生じ、外からみればありえない取引をしてしまうことがしばしばあるのはこの為です。精神状態を平静に保ち冷静でいる、これがデモトレードで得た経験を実際の取引に生かすのにとても重要な事です。デモトレードを上手く活用し、自分に自信をつけて良い取引をしていきましょう。